読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ナイスビア珍道記

ナイ珍って呼んでね

授業の資料 #5

Agile 資料

今回の授業で本編はあらかた終わりです。

今回はスプリントレビューとスプリントレトロスペクティブ(ふりかえり)のお話でした。

資料としては枚数は一番少ないですね。

これは、Scrumの概要を表す一枚絵を見ながら話すのと質疑応答の時間を多く設けたためです。

さて、次回はちょいと現在のアジャイル実践者の勇気づけになる話をして、いよいよ試験です。